援助交際のメリットとデメリットとは!援交女子が実際にやって感じたこと

【援助交際】女性側のメリットとデメリット

若い女性を中心にアルバイトをするよりも高報酬を稼ぎやすい方法としてひそかに援助交際をしている女子も増えています。

「稼いだもの勝ち」とポジティブにお金を稼いでいる女子ももちろんいますが、しかしながら、援助交際はメリットばかりのでなく、むしろデメリットの方が多い行為になります。

メイ
メイ
援助交際するにあたってのデメリットやリスクを伴うことを、くれぐれも知っておく必要があります。

援助交際する5つメリットとは

援助交際する5つメリットとは

メリット① 短時間で稼げる!しかも全部自分の取り分

たとえば、どこかの仲介業者を経て仕事を斡旋してもらう形で働いた場合、そこで得られる収入はその業者の取り分が差し引かれたものになってしまいます。

しかし、援交はあくまでも援助してもらう男性との個人契約。いくらもらって何かをするという約束で取り決められることですので、もらえるお金は当然100%女性のものになるのがポイントです。

援助交際 稼ぎ方!安全に稼げうコツ

援助交際って稼げる?援交で安全に稼ぐコツを公開!稼ぎ方・稼いでいる女子の口コミ情報

続きを見る

メリット② いつでも好きな時に稼げる

アルバイトのようにシフトが決められてもいませんし、当然ですがノルマもありません。稼ぐ方法もタイミングもすべて女性自身で決められます。

気分が乗らない時、体調が悪い時にはやる必要もありません。そして、サボったところで誰にも怒られることもないので気楽です。

メリット③ 必ずしも本番をする必要なし

援交というと本番行為を伴うものと思われていますが、男性と交わされる条件次第では必ずしも行う必要がないものです。

中には女性と食事をするだけでいい、デートを楽しむだけでいいというかたもいるので、そういった男性に出会うことができればより楽に稼げます。

援交 本番 女子 割合 本番のやり方

援交でセックスする女子の割合は?10代で60%以上も?Hする理由を調査

続きを見る

メリット④ 風俗嬢みたいに厳しいルールがない

どうせ身体を使って稼ぐのであれば風俗でもいいのでは、そう思う女性も少なからずいるでしょう。しかし、風俗店にはいろいろなルールがあり、意思にそぐわないことをしなければならなかったり、一定の稼ぎをクリアしなければ罰金もあるなど厳しい側面もあります。

個人で行う援交は、そういった面倒な決まりごとが全くありません。何をどうして稼ぐかは個人の自由です。

援交 風俗 違い

援交と風俗の違いとは?徹底比較!やること・条件・リスクなど仕事内容とお金について

続きを見る

メリット⑤ 気に入らない男性は相手にしなくて良い

もしどこかのお店で男性相手にサービスをして稼ぐ形であれば、気に入らない、面倒な人が相手でも笑顔を保ち、気持ちよくなってもらえるように対応しなければなりません。それが仕事だからです。

ただ、大金を手にしたところで大きなストレスがかかってきますし、長く続けるのも難しくなってくるでしょう。

援交のいいところは、顔合わせをして条件を交渉し、相性が合わないなと思ったらその場ですぐにお別れができることも挙げられます。仕事ではないので好感が持てない男性に無理に付き合う必要はありませんし、相手を自分の物差しで選択することができるのです。

援交で失敗しない男性の選び方!避けるべき危険な男の特徴

援交で失敗しない男性の選び方!避けるべき危険な男の特徴

続きを見る

援助交際のデメリット5つ

援助交際のデメリット5つ

デメリット① 稼ぐ方法もそれに伴うリスクもすべてが自己責任

男性に対して、どんなことをしていくら稼ぐかを自分で決められるのは大きなメリットではあるものの、それに伴って発生するリスクやトラブルはすべて自己責任です。

たとえば、本番を終えた後にお金を払ってもらう前に逃げられても、ゴムを着けずに無理矢理されて性病をうつされたり妊娠をしてしまっても、誰も責めることができません。すべての対処を自身で行わなければならなくなります。

また、厄介なのは盗撮をされてネットに画像を流されたというトラブル。一度上がってしまったものをすべて消すのも困難です。くれぐれも自衛をした上で行動しましょう。

【女子向け】援助交際のリスク・危険性!援交女子が遭遇するトラブル

【援助交際の危険性】援交女子のリスク&遭遇するトラブルと対策

続きを見る

デメリット② 金銭感覚が大きくずれてしまう

数時間男性とお付き合いをするだけで数万円、数十万円というお金が一気に手に入ります。一般的な仕事ではここまで効率よく稼ぐ方法はありません。
しかし、金銭管理ができないタイプは、入ってきた分だけ散財してしまいがち。ブランド物や高級品ばかりに手を出し、友達に奢りまくり、援交を始める前から大きく金銭感覚を狂わせてしまうのです。
計画的に貯蓄する、何か将来の目標を持って稼ぐようにするなど、自制心をしっかり働かせる必要があります。

デメリット③ 慣れてしまうと昼職が続けづらくなる

女性が1ヵ月一生懸命正社員として働いて稼げるだけの給料を、援交ならたった数日、数時間サービスするだけで達成できます。
昼職をしながら空いている時間だけ援交しているというかたは少なくありませんが、援交と比べて大して稼げない仕事を続けていく意味を見失いがちです。かといってここで辞めてしまうと、援交卒業後の再就職が難しくなります。

デメリット④ 友達が減ってしまう

友達と遊ぶ約束があっても、稼げる援交のほうを優先してしまうことも多くなり、結果的にどんどん親しい人達と疎遠になってしまうというケースもあります。

懐が温かくなることで満足してしまい、交友関係をあまり重視しなくなるのも原因の1つ。人付き合いを疎かにした結果、援交をやめた後に周りに誰もいなくなってしまうということになりかねません。

デメリット⑤ 本番を1回許すとダラダラ続けがち

援交をする際に本番行為をNGのプチ援だけのはずが、お金に釣られて結局許してしまうという女性もいます。最初は拒否していたはずが、一度経験してしまうと大したことがなかった、大金ももらえるし別にいいかとハードルが下がってしまい、今後ずるずると体ありで続けてしまいやすくなるのも問題です。

後悔のないように始めに決めた条件は、自ら崩さないようにしましょう。

プチ援交とは?プチ援の種類や相場・プチ援のやり方・使われる場所

【プチ援交の相場】プチ援のやり方&交渉術!プチ援交してくれる相手探しの方法

続きを見る

援交のメリットデメリットを知った上で行動すること

援交のメリットデメリットを知った上で行動すること
以上、援助交際するにあったて女性側のメリットとデメリットについて解説しました。

効率よく大金を得られる方法ではありますが、それに伴うリスクも起こったトラブルも自己責任です。

賢く稼ごうと思ったら、いい面も悪い面もきちんと把握した上で、搾取される側にならないように最大限の対策を必要とすることを理解しておきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
港区女子 メイ

港区女子 メイ

港区に住む24歳のメイです!お金に余裕のある男性と出会いたい人集まれ~!ショッピング、旅行、美容などなど、女性ってホントお金かかるよね~!「援交ってこういうもんだよ」「パパ活のリアルはこうだよ」って本音で語ります!

検索機能が充実!近場の相手と匿名チャット
人気No1!Jメール(18禁)
マッチング率が高くその日のうちに出会える