20代女性へのナンパを成功させるコツを解説

20代女性へのナンパを成功させるコツを解説

出会いを求めている男性の中には、20代女性をナンパしたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、20代女性をナンパするための具体的な方法や、ナンパをするときに気をつけることなどを紹介します。

20代女性をナンパするためのコツ

服装はシンプルに

20代女性をナンパするための基本のひとつは、服装はシンプルなのものにしておくことです。

ナンパの際は目立とうと派手な服装にする方もいますが、派手すぎる服装は女性からの受けが悪く、かえって引かれてしまうことになります。

シンプルな服装にしておけば幅広い女性に好感を持ってもらえるので、ナンパの成功率もアップします。

清潔感を重視する

20代女性をナンパするための基本となるのが、清潔感を重視することです。

見た目に清潔感がなければ、それだけで女性に嫌われてしまうことが多く、ナンパの成功も期待できなくなります。

ナンパの際は髪型をセットする、服はシワや汚れのないものにするなど、きちんと身だしなみを整えておきましょう。

ナンパには清潔感がカギ!季節と年齢別のおすすめ服装とは?

ナンパには清潔感がカギ!季節と年齢別のおすすめ服装とは?

続きを見る

最低限のマナーは守るようにする

20代女性をナンパするための基本として、最低限のマナーは守るようにすることが挙げられます。

相手を不快にさせるような声かけをする、しつこく引き留めるといったことをすると、相手の女性は警戒してしまい、距離を置かれることがほとんどです。

最悪の場合、警察を呼ばれるなどトラブルにつながる恐れもあります。

最低限のマナーは守った上で声をかけるようにしましょう。

自分に自信を持って接する

20代女性をナンパするための基本と言えるのが、自分に自信を持って女性と接することです。

自信がなさそうな態度で声をかけても男らしさが感じられず、女性の気持ちも冷めてしまうことが多いです。

声をかけた後に何を話すかなどを前もって考えておき、自信を持って話ができるようにしましょう。

ナンパが失敗するのはなぜ?女性の視点から原因を解説する

ナンパが失敗するのはなぜ?女性の視点から原因を解説する

続きを見る

ナンパしやすいのはどんな20代女性?

時間に余裕がある

ナンパしやすいのは20代女性の特徴のひとつは、時間に余裕があることです。

スマホを一人でいじっている女性や、ゆっくり歩いている女性は、時間に余裕があって退屈している可能性が高いです。

そのような女性であれば、ナンパで声をかけても反応してもらえることが多いです。

ナンパの相手を探すときは、まずは時間に余裕のありそうな女性を探してみましょう。

露出が多い服装をしている

ナンパしやすいのは20代女性の特徴となるのが、露出が多い服装をしていることです。

わざわざ露出が多い格好をして出歩いている女性は、遊びが目的であることが多いです。

そのため、ナンパに反応してくれることが期待できます。

また、承認欲求を満たすために露出が多い服装をしている女性もいますが、そのような女性も声をかけて承認欲求を満たしてあげれば、ナンパに応じてくれやすいです。

隙がある見た目をしている

ナンパしやすいのは20代女性の特徴として、隙がある見た目をしていることが挙げられます。

靴が汚い、メイクが下手、ファッションがチグハグなどだらしなさそうな見た目の女性は、男性に対してもガードが緩いことが多いです。

そのため、ナンパすればあっさりOKしてもらえることもあります。

ガードが緩いことから、お持ち帰りもしやすいでしょう。

ナンパマスター必見!ナンパしやすい女性の15の特徴

ナンパマスター必見!ナンパしやすい女性の15の特徴

続きを見る

20代女性をナンパしやすいスポット

おしゃれなカフェの周辺

昼間に20代女性をナンパしやすいスポットとなるのが、おしゃれなカフェの周辺です。

ナンパで声をかけた後、「近くにおしゃれなカフェがあるから一緒にお茶しましょう」と女性を連れ出すことができます。

また、おしゃれなカフェのあるスポットは女性人気が高いことが多く、声をかける女性が見つかりやすいメリットもあります。

スムーズに連れ出せるよう、カフェの位置はチェックしておきましょう。

海やビーチ

休日に20代女性をナンパしやすいスポットとしておすすめなのが、海やビーチです。

海やビーチに遊びに来ている女性は出会いを期待していることも多いので、ナンパに応じてくれる可能性が高いです。

また、海やビーチで過ごす解放感から、男性に対するガードが緩くなっていることもあります。

一人きりで過ごしている女性や、同性だけのグループで来ている女性を見かけたら、積極的に声をかけましょう。

ナイトクラブ

夜に20代女性をナンパしやすいスポットとして挙げられるのが、ナイトクラブです。

ナイトクラブには一人で来ている女性もよくいるので、声をかける相手には困りません。

また、非日常的な雰囲気の場所なので、気持ちが盛り上がりやすくナンパに反応してもらいやすいです。

踊らず一人で休んでいる女性を探して、声をかけてみるのがおすすめです。

繁華街

20代女性をナンパしやすいスポットとしては、繁華街も挙げられます。

ナンパした女の子を居酒屋やバーに連れ出し、お酒を飲みながら距離を縮めることができます。

また、カラオケなど2人きりになりやすい場所が近くにあれば、ナンパした女性を連れ出してそのまま2人で過ごすことも可能です。

繁華街なら人通りも多いので、ナンパする相手がすぐに見つかるのもメリットと言えます。

ナンパするならどこ?定番のナンパスポットや意外成功しやすい場所を紹介

ナンパするならどこ?定番のナンパスポットや意外成功しやすい場所を紹介

続きを見る

20代女性をナンパする際の声かけは?

第一声は丁寧に

20代女性にナンパをする際に注意したいのが、第一声は丁寧な言葉遣いにすることです。

初対面でいきなり砕けた話し方をしたり、威圧感のある口調で声をかけたりすると、女性は警戒してしまいます。

まずはあいさつをして、誠実さをアピールすることが大切です。

相手に不快感を与えないことを心がけましょう。

ナンパの声かけってまずはどうすればいい?例など成功するコツを紹介

ナンパの声かけってまずはどうすればいい?例など成功するコツを紹介

続きを見る

相手を楽しませることを意識する

20代女性にナンパをする際は、相手を楽しませることを意識する必要があります。

自分が言いたいことだけを話していても女性は楽しめず、気持ちが冷めてしまうことになります。

女性の様子を見ながら話し、相手が楽しんでくれるような会話にすることが重要です。

いくつか話題を用意しておき、相手の好みに合わせて使えるようにしましょう。

持ち物や服装を褒めてあげる

20代女性にナンパをする際は、持ち物や服装を褒めてあげるのがポイントです。

褒めてあげれば女性は嬉しい気持ちになり、会話も盛り上がりやすいです。

特に、相手がこだわっていそうな持ち物や服を見つけて具体的に褒めてあげることで、好印象を与えることができます。

漠然と褒めるのではなく、具体的にどこが良いのかを言ってあげましょう。

ナンパ前の行動をいじる

20代女性にナンパをする際の声かけでは、ナンパ前の行動をいじるのが効果的です。

声をかける前に女性が何をしていたかを口にすることで、その女性のことをきちんと見ていたというアピールになります。

ナンパされた女性の多くは、「誰にでも声をかけているんだろう」と考えているため、相手を見ていたアピールをすることで特別感を持たせることができます。

共通点を作る

20代女性にナンパをする際の声かけは、共通点を作ることで成功しやすくなります。

共通点のある相手には親しみを感じやすく、距離が縮まりやすいです。

会話の中で共通点を見つけるのがベストですが、思うように見つからないときは、相手の話に合わせるのが良いでしょう。

相手の話に対して自分も同じだと言うことで、共通点があることをアピールできます。

恋愛占いの話題を出す

20代女性にナンパをする際には、恋愛占いの話題を出すのがおすすめです。

女性は占いや手相の話題が好きな方が多く、特に恋愛占いの話題は盛り上がりやすいです。

2人の相性を占いサイトで占ってみようと誘い、一緒に占いをすることで、自然と距離を縮めることができます。

20代女性をナンパしてホテルにお持ち帰りする流れ

素早く警戒心を解く

20代女性をナンパしてお持ち帰りするには、まずは素早く警戒心を解くことが必要となります。

声かけの際は誠実さのある態度を見せることで、相手に警戒されにくくなります。

声をかけた後は、相手の気持ちを盛り上げるような会話をしたり、共通点があることをアピールしたりすることで、少しずつ警戒心を解いてもらえるようにしましょう。

居酒屋やバーで距離を縮める

相手の警戒心を解くことができたら、居酒屋やバーに連れ出してさらに距離を縮めることになります。

居酒屋やバーならお酒が飲めるので、お酒が入って気持ちが盛り上がりやすく、口説く場所として最適です。

特にカウンター席は相手との距離感が近く、口説きやすいでしょう。

いくつかの店をチェックしておき、女性の好みに合わせて使い分けるのがおすすめです。

テストクロージングを行う

連れ出した先で会話が盛り上がってきたら、テストクロージングを行う段階です。

相手のことをいじってみたり、下ネタの話題を振ってみたりして、お持ち帰りに向けた雰囲気を整えましょう。

話題に対して積極的に答えてくれたり、もっと一緒にいたいと言って応じてくれたりする場合は、お持ち帰りが成功しやすいです。

ホテルに連れていく

テストクロージングでOKがもらえたら、ホテルに向かいましょう。

十分に距離を縮めることができていれば、素直にホテルに行こうと誘うことで応じてもらえます。

ただし、本気で行きたくないと拒否されるような場合は、トラブルの原因になりかねないので諦めるようにしましょう。

ナンパよりも効率的に出会える方法

ナンパよりも効率良く20代女性と出会える方法としておすすめなのが、マッチングアプリです。

マッチングアプリを利用すれば、時間や場所に関係なく好みの相手を検索することができます。

そのため、現地で女性に声をかけなければいけないナンパよりも手軽です。

また、マッチングアプリを利用する女性は最初から出会いが目的です。

したがって、ナンパのように冷たくあしらわれることもありません。

効率的に20代女性と出会いたいなら、マッチングアプリを活用しましょう。

絶対にヤれるアプリおすすめ8選!ヤリモク向けランキング

絶対にヤれるアプリおすすめ8選!ヤリモク向けランキング

続きを見る

ナンパするときに絶対してはいけないこと

断られて怒る

ナンパするときに絶対してはいけないことのひとつが、ナンパを断られて怒ってしまうことです。

ナンパでは声かけを無視されたり、冷たく断られたりといったことは珍しいことではありません。

そんなことでいちいち怒っていては、ナンパを成功させることは難しいでしょう。

断られたからといって怒るのではなく、気持ちを切り替えて次の女性に声をかけるようにしてください。

間違っても断られた怒りを女性にぶつけることはないようにしましょう。

女性に恐怖を感じさせるようなことをすると、警察を呼ばれるなどトラブルに発展することも考えられます。

未成年者へのナンパ

ナンパするときに絶対してはいけないことと言えるのが、未成年者へのナンパです。

未成年者をナンパして肉体関係を持った場合、例え相手が未成年だと知らなかったとしても、条例違反などの罪に問われる可能性があります。

そのため、未成年者に対するナンパは非常に危険な行為です。

注意したいのが、未成年であることを黙ってナンパに応じてしまう女性も少なくないことです。

したがって、見た目が極端に若い相手にナンパする際は特に注意が必要と言えます。

若く見える相手にナンパをするのであれば、年齢確認をきちんと行いましょう。

20代女性のナンパを成功させましょう

今回は、20代女性をナンパする方法について解説しました。

ナンパをする際の基本や、おすすめのナンパスポット、声かけの仕方などを紹介したので、ぜひそれらを参考にして20代女性へのナンパを成功させてください。

素敵な30代女性をゲット!ナンパ成功率を上げるコツ

素敵な30代女性をゲット!ナンパ成功率を上げるコツ

続きを見る

40代女性をナンパしてお持ち帰りするためのコツ

40代女性をナンパしてお持ち帰りするためのコツ

続きを見る

条件交渉&目的別マッチングアプリ【ハッピーメール】(18禁)
無料登録で120コインプレゼント
条件のマッチした異性がみつかるアプリNo.1。女性は無料で使い放題