ティンダーがナンパに向いてるって本当?メリット・デメリットを紹介

ティンダーがナンパに向いてるって本当?メリット・デメリットを紹介

マッチングアプリで女性と出会いたいという方の中には、ティンダーが気になる方もいることでしょう。

ティンダーはナンパがしやすく、即エッチもできるおすすめのアプリです。

この記事では、ティンダーについて詳しく紹介します。

ティンダーでナンパするメリット

無料でマッチングできる

ティンダーでナンパするメリットのひとつは、無料でマッチングできることです。

一般的なマッチングアプリでは、メッセージのやり取りをするためには課金が必要となります。

しかし、ティンダーでは男女ともに、無料会員のままメッセージのやり取りができます。

そのため、完全無料で出会える貴重なマッチングアプリとなっています。

お金をかけずに出会いを探せるのは、大きなメリットと言えます。

10代~20代と出会いやすい

ティンダーでナンパするメリットとなるのが、10代~20代と出会いやすいことです。

ティンダーの利用者の年齢層では18~20代前半が最も多く、若い女性から人気の高いマッチングアプリとなっています。

そのため、若い女性とのマッチング率が高く、若くて魅力的な遊び相手を探したい方に最適です。

ヤリモクユーザーが多い

ティンダーでナンパするメリットとして、ヤリモクユーザーが多いことが挙げられます。

ユーザーの5人に1人はヤリモクであるとされており、遊び目的の相手が多いのでマッチング後も簡単に話が進みます。

他のマッチングアプリのように面倒なやり取りをしなくても、即エッチができることも多いです。

そのため、すぐに遊びたい方が利用するのに向いていると言えます。

写真の印象で出会えるかが決まる

ティンダーでナンパするメリットと言えるのが、写真の印象で出会えるかが決まることです。

ティンダーでは写真をスワイプするだけの操作で相手を探せるので、女性ユーザーは写真を見た第一印象だけで決めていることがほとんどです。

つまり、印象の良い写真さえ用意できれば、マッチングの可能性が高くなるということです。

近場のユーザーと出会える

ティンダーでナンパするメリットとして挙げられるのが、近場のユーザーと出会えることです。

ティンダーにはGPS機能が搭載されており、近いエリアにいるユーザーを自動的に探し出してくれます。

そのため、すぐに出会えるユーザーを効率良く見つけることができます。

近くのユーザーに絞って探せるのは、即エッチがしたい方にとっても便利でしょう。

ティンダーでナンパするデメリット

非常識なユーザーが多い

ティンダーでナンパするデメリットのひとつは、非常識なユーザーが多いことです。

ティンダーを利用していると、何も言わずドタキャン・ブロックする、些細な理由でマッチングを解除する、こちらからの質問に答えないなど、非常識な対応をされることは少なくありません。

ティンダーには多くのユーザーがいるので、いちいち怒ったりせずに次の相手を探すことをおすすめします。

ELOスコアが低いとマッチングしにくい

ティンダーでナンパするデメリットとなるのが、ELOスコアが低いとマッチングしにくいことです。

ティンダーではユーザーごとにELOスコアという指標があり、ELOスコアが高いほどプロフィールが優先的に表示されやすく、マッチングしやすくなります。

逆にELOスコアが低いユーザーはプロフィールが表示される機会が少なくなるので、マッチングの可能性が低くなってしまいます。

若いイケメン以外は出会いにくい

ティンダーでナンパするデメリットとして、若いイケメン以外は出会いにくいことが挙げられます。

ティンダーは男性ユーザーも若い層が多いため、30代以上はやや不利になります。

また、女性はほとんどの場合写真だけで決めているので、イケメンでないとマッチング率は低くなってしまいます。

イケメン以外がマッチングするには、少しでも印象の良い写真を用意する必要があります。

利用している業者が多い

ティンダーでナンパするデメリットと言えるのが、業者が多く利用していることです。

マッチングした相手が業者の場合、さまざまなトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

ティンダーで出会いを探すのであれば、相手が業者でないか見極めながら利用する必要があるでしょう。

地方や田舎のユーザーが少ない

ティンダーでナンパするデメリットとして考えられるのが、地方や田舎のユーザーが少ないことです。

ティンダーには都心部で利用しているユーザーが多数いるのに対し、地方や田舎で利用しているユーザーはかなり少ないです。

そのため、地方や田舎でナンパのためにティンダーを使ったとしても、相手が見つからずほとんどマッチングできないでしょう。

ティンダーで即エッチできた方の体験談

今年ティンダー4即目 まだまだ経験不足
Sex終わって帰りたくないグダで泊まらせることになったけど、こう言うところがまだまだ経験不足。

やっぱり他人がいると熟睡出来ないな
寝不足だけどメキシコに勝ったのが救い。

引用元:https://twitter.com/GymNation1/status/1638011701898661889

 

エロ即が復活して無事に直ホ!!
まさかのG杯むっちり!!
可愛いしどうかしてる
夢があるぜティンダー!!
引用元:https://twitter.com/LZhO85tF6d86574/status/1692735599151821111

 

ティンダーで即ホしてきた
28歳大人の女性も結構いいな
引用元:https://twitter.com/kgas9999/status/1690211210753691648

 

体験談を見ると、ティンダーは即エッチが成功しやすく満足している方が多いようです。

すぐにエッチのできる相手を探したい方には、ティンダーがおすすめです。

ティンダーで即エッチしやすいのはどんな女性?

プロフィールをしっかり埋めている

ティンダーで即エッチしやすい女性の特徴のひとつは、プロフィールをしっかり埋めていることです。

プロフィールを埋めているということは、それだけ熱意を持って出会いを探しているということになります。

そのためマッチング後に気持ちが盛り上がりやすく、即エッチができる展開にもなりやすいです。

保育士や看護師の仕事をしている

ティンダーで即エッチしやすい女性の特徴となるのが、保育士や看護師の仕事をしていることです。

これらの仕事は出会いが少なく、ストレスを感じることが多いです。

そのため、遊びを求めてティンダーを利用している方が少なくありません。

プロフィールに保育士や看護師とある女性を見かけたら、積極的にLIKEを送ってみましょう。

彼氏のいない期間が長い

ティンダーで即エッチしやすい女性の特徴として挙げられるのが、彼氏のいない期間が長いことです。

彼氏のいない期間が長い女性は、それだけ出会いの機会がなく、早く出会いたいという気持ちが強い傾向にあります。

そのためナンパに応じてくれる可能性が高く、上手く寂しさを埋めてあげることができれば即エッチに持ち込めることもあります。

彼氏と別れた直後

ティンダーで即エッチしやすい女性の特徴と言えるのが、彼氏と別れた直後であることです。

彼氏と別れたばかりの女性がティンダーを利用するのは、寂しさを紛らわすための遊び相手がほしいからです。

なので、アプローチをかければ応じてくれることが多く、即エッチもOKしてくれることがよくあります。

プロフィールに失恋したことが記載されている女性は、狙い目と言えるでしょう。

性に対してオープンである

ティンダーで即エッチしやすい女性の特徴として、性に対してオープンであることも挙げられます。

性に対してオープンな女性は、手っ取り早くエッチができる相手を探すためにティンダーを利用していることがあります。

そのような女性とマッチングすることができれば、即エッチも簡単にできるでしょう。

時間帯別の出会いやすい相手

12時~18時 や 21時~24時は大学生が多い

ティンダーで大学生とマッチングしたいのであれば、12時~18時や21時~24時といった時間帯がおすすめです。

大学の休憩時間や、バイトが終わって帰宅した後の時間帯を意識することで、大学生とマッチングしやすくなります。

他の利用者層と違い、大学生は時間に余裕があることが多いので、マッチングさえできればそのまま即エッチまで持ち込めることもあります。

午前10時~お昼過ぎは人妻がよく利用している

午前10時~お昼過ぎの時間帯には、人妻がティンダーを利用していることが多いです。

この時間帯は旦那や子供が家におらず、時間にも余裕があるので、ティンダーを気兼ねなく使えるのです。

逆に夕方以降になると旦那や子供が帰宅するため、人妻とのマッチングはほとんどなくなります。

旦那や子供がいない時間帯に上手くマッチングできれば、即エッチも不可能ではないでしょう。

20時~23時は社会人女性が中心

20時~23時の時間帯になると、ティンダーを利用するのは社会人女性が中心になってきます。

仕事を終えて帰宅した社会人女性が、ストレスや寂しさからティンダーで出会いを探そうとすることが多いです。

即エッチが目的であれば、相手の休日の直前のタイミングでアプローチをかけることで、そのまま休日にデートができることがあります。

ティンダーで実際に会うまでの流れ

印象の良い写真を用意する

ティンダーで出会うためにまず重要となるのが、印象の良い写真を用意することです。

ティンダーは写真をスワイプして相手を選ぶスタイルなので、写真の印象が良くないとそれだけでマッチングしにくくなります。

身だしなみをきちんと整えて、清潔感のある自然な笑顔の写真を撮影しましょう。

また、サブ写真も掲載できるので、趣味などの写真を用意することで興味を持ってもらいやすくなります。

女性ウケしやすいプロフィールにする

ティンダーで出会うためには、女性ウケしやすいプロフィールにしておくことも大切です。

ヤリモクであると思われないよう、誠実さをアピールできるような内容にしておきましょう。

幅広い相手にウケるような、無難なものにしておくのがおすすめです。

プロフィールの冒頭に「ご覧いただきありがとうございます」など、感謝のメッセージを記載しておくと、誠実な印象を与えることができます。

気になる女性にLIKEを送る

ティンダーのLIKEは、他のマッチングアプリにおけるいいねと同じものです。

LIKEを送り合って初めてマッチングが成立するので、気になる女性を見かけたら積極的にLIKEを送っておきましょう。

気になる女性にどんどんLIKEを送っておけば、マッチングが成立する可能性を高めることにつながります。

マッチング後はメッセージのやり取りをする

マッチングが成立したら、ティンダーのメッセージ機能でやり取りができるようになります。

いきなり会いたい、エッチがしたいと言うと警戒されて距離を置かれることもあるので、まずは何度かメッセージのやり取りを繰り返して、相手との信頼関係を築く必要があります。

特に、最初のメッセージは挨拶から入り、マナーがあることをアピールしましょう。

直接会ってエッチに誘う

メッセージで十分に仲良くなれたら、直接会う約束を取り付けましょう。

デートをする場所としては、居酒屋やバーがおすすめです。

居酒屋やバーならお酒を飲みながらさらに距離を縮めることができ、自然と気分が盛り上がっていきます。

そのため、店を出た後にそのままホテルに誘いやすくなります。

ティンダーを利用する際に注意すること

いきなりLINEを交換するのは危険

ティンダーを利用する際の注意点のひとつは、いきなりLINEを交換するのは危険であることです。

普通の女性は、十分に仲良くならなければLINEを交換しようとはしません。

最初からLINEの交換を持ちかけてくる場合、相手が業者である可能性が高いです。

LINEの交換は、メッセージで相手のことを十分に知ってから行うようにしましょう。

美人局に引っかからないようにする

ティンダーを利用する際の注意点となるのが、美人局に引っかからないようにすることです。

美人局は、ホテルなどで関係を持った後で、女性の関係者を名乗る者が恐喝や脅迫をしてくるという手口です。

マッチングしてすぐに会いたがる女性や、ホテルを指定してくる女性は、美人局である可能性があります。

話が上手くいきすぎていないか、直接会う前に一度考えてみるようにしましょう。

相手が店を指定してくる

ティンダーを利用する際の注意点として、相手が店を指定してくることが挙げられます。

飲みに行く店を指定した上で、無理に連れて行こうとする相手には特に注意が必要です。

マッチングした相手をぼったくりバーに連れ込むという手口が存在し、ティンダーでもそのような詐欺に巻き込まれる可能性があります。

自分から別の店を提案して、断られるようであれば直接会うのは避けましょう。

ティンダーでのナンパのまとめ

今回は、ティンダーを利用したナンパについて解説しました。

ティンダーは遊び目的で利用する女性が多く、即エッチも期待できるマッチングアプリです。

出会いやすいマッチングアプリを探している方や、即エッチがしたい方は、ぜひ利用してください。

条件交渉&目的別マッチングアプリ【ハッピーメール】(18禁)
無料登録で120コインプレゼント
条件のマッチした異性がみつかるアプリNo.1。女性は無料で使い放題